糖尿病

おいしいドッグフードを与えたい

人間が毎日三度の食事が楽しみであるように、ワンちゃんも食べることを楽しみにしています。
もちろん、人間と同じ嗜好ではないかもしれませんが、せっかくなら美味しいドッグフードを与えたいと思うものです。

人間は、風味や味つけなどを総合して、その料理が美味しいとか美味しくないと判断しますが、ワンちゃんはちょっと違います。
ワンちゃんにも、人間と同じように「味蕾http://www.tazchi.com/mikaku.html」と呼ばれる味を理解する器官がありますが、人間ほど敏感ではなく、人間のわずか5分の1程度しかないのだそうです。
ですから、複雑な味を理解することはできませんし、そんなにしっかりとした味付けも不要なのです。

ワンちゃんは、そういったことで美味しいとは判断しません。
それよりも、食欲をそそる「香り」の方に魅かれます。
また、舌触りや歯触りなども美味しいかどうか影響してくるポイントです。
ドッグフードを選ぶ時は、こういったことにこだわっているものを購入してみても良いでしょう。

水分が多いと食べやすく美味しいと感じます。
そして、タンパク質がたくさん含まれており、脂肪が多いようなものも好みます。
肉であったり肉から抽出したエキスがたっぷりと含まれているようなドッグフードも、ワンちゃんたちは美味しいと感じます。
主原料が肉になっている物がお勧めです。
そして、新鮮な材料を使っているものがやはり美味しいと感じます。
もちろん、くいつきも良くなることでしょう。
但し、いくら脂肪が多いものが好きだからといってたくさん食べさせてしまうと太ってしまうなど健康を害してしまうので良くありません。

また、ドッグフードを手作りする場合は、自然由来の甘さを入れてみたりするのも良いでしょう。
お砂糖などを使うのではなく、甘みのある野菜を使うなどして作るのです。
少しとろみをつけてあげるのも食べやすくてお勧めです。

美味しくて健康的なドッグフードが一番の理想です。
市販のものを購入する時も手作りする場合も、材料を吟味して安全安心のものを与えてあげてください。
ただしドッグフードを変更する際は徐々に慣らせるなど注意が必要です。